人間心理と脳科学にもとづいた「ワクワクできる夢実現法」

あなたの夢は何ですか?と聞かれたらどう答えますか?


夢をもちたいと思っている人や、そもそも夢をもちたいかわからない人、あなたの夢は?ときかれると困ってしまうような人、いま叶えたい夢がある人、いまの生活に物足りなさや焦りを感じている人、夢が何がわからない人などを対象にアクティブ・ブレインらしい夢の定義ともち方、そして実現に向けて進めていく方法をお伝えしています。

私ごとですが、私は中学生時代とびぬけて成績がいいわけではないものの周りの人より少しだけ勉強ができる子として育ちました。家庭環境も穏やかで、家族と喧嘩をすることはあっても金銭的な理由で困ったり、行きたい学校に進学できない不遇もありませんでした。にもかかわらずなんとなく自信がなく、いきいきしていない自分を心の中に感じていました。

そんな日々の中でふと周りを見回して思っていたことは、失礼な見方かもしれませんが片親だったり、いろいろ複雑な家庭環境にもかかわらず、ものすごく元気に日々の生活にとりくめている人もいれば、一見恵まれているように見えてもつまらなそうに暮らしている人もいる。この違いは一体なんなんだろうと疑問をもっていました。

大人になってもいつも元気がある人とない人との違いを観察してきました。

子供だった頃はわからなかったことなのですが40歳を超え人生経験もそこそこ積んできてわったことはとても簡単なことでした。

それは、毎日いきいき暮らしている人には未来を見てワクワクドキドキできる夢があるということでした。

逆に、どことなく元気がない人は過去の失敗体験を見てやる気がでなかったり、やる前からあきらめてしまう。つまり夢をもっていないということです。

いきいきしている人は嫌なことがあってもそれをおぎなえるだけの未来への夢をもっていて、日々喜びや楽しみの感覚をもてる思考のコントロールが身についている人だったのです。

あなたの周りに、元気で明るくて活動的に動きまわっている人がいたら、その人の行動をよく観察してみてください。

きっと前向きに行動をするだけでなく、大小とわずワクワクできる夢をもっているはずです。

もちろん嫌な仕事や勉強でも生活のためにやることは大切です。無理をしてがんばって、がまんしたからこそ得られる大切なものもあります。

また夢などなくても生きることはできます。夢をもたなければいけない法律もありません。

でももし、いまの生活の中に満たされない何かを感じているならば、いまの生活をくり返すだけでは満足する人生は送れないのではとも思うのです。

そとから一見すると目に見える生活の仕方は同じでも、満たされない気持ちを抱えながら過ごすのと、未来志向の明るい気持ちをもって過ごすのと、どちらがいいでしょうか。

夢がある人生に興味があるならいままでの未来を見えなくしている思考パターンからいったん離れて、夢実現脳を作っていく作業が必要となります。

夢実現脳ができることで夢を叶えるチャンスが目の前に転がってきたときにそれをミスミス見逃すこともなくなるでしょう。

また、夢をもつことに対して「どうせまた達成できないのでは?」「失敗して落ち込むだけなのでは?」「そもそも夢なんて見つからないのでは?」と心配な人もいるはずです。

私自身、夢という言葉に対して拒絶反応を示していた時期がありました。

そもそも夢はなかくてときより背伸びして夢のようなものを語ってみも、実感がわかず目標だけが先走りしていました。

夢らしいものを無理やり持とうとするこことでワクワクドキドキするどころか、いやな義務感を背負ってしまい苦しく感じたこともありました。

苦しくなるだけなら夢なんて考えないようにしようと思い、楽しい人生よりも傷つかない人生を優先して選んでいました。

それらは自分を守るために必要な選択だったのですが、でも時より夢をもっている元気な人に出会ったときには、なんとなく自分の物足りなさを映し出されてまったようで結局、苦しくなってしまいました。

そんな時でももてるものなら夢をもってみたいという願いはいつも心の中に持ちつづけていたように思います。

そんな私が2010年目標を持とうと思い受験した産業カウンセラー試験に落ちたことがきっかけで、皮肉にも夢をもつことになりました。

翌年、再試験の対策に役立てばと安易な気持ちで参加した記憶術の講座で驚くほど記憶できる、今まで知らなかった自分を発見することが出来たのです。

それが初心者のための記憶術(アクティブ・ブレイン記憶術)でした。
自分には無理、頭が悪いからできっこないと30年以上信じて疑わなかった思い込みのフタが音を立てて崩れました。

その後、夢実現講座により夢をもつことが楽しく軽くなりました。

夢実現講座での一番の学びは、いままで夢がもてなかったのは過去の生い立ちや学歴、能力とはまったく関係がなくて、そういうものに原因を求めたくなる思考パターンそのもののに、より夢をもちにくくする原因があったとわかったことでした。

いままでと違った思考パターンが出来るようになったこと安心して夢がもてるようになりました。


この夢実現講座では自分らしい夢のもち方と叶えていく道筋について、アクティブ・ブレイン・メソッドに沿って私がどのようにしてきたかを全部お伝えします。

夢実現のための7つの原則を通して、うれしく、楽しく夢をもって実現していく夢実現脳の作り方をお伝えします。

1日の講座の中でその日から漠然としがちな夢への理解を深め、理解し、夢をもち、これから叶えていく方法をお伝えします。

この講座に出るとわかること
  • 自分らしい夢のもち方
  • 夢に向かって進んでいくステップ
  • 夢がもてない時の対処法
※感じられる効果には個人差があります。


うれしく、楽しく夢を叶える方法がわかります。

インターネットの情報を見て回っていると、「願えば叶う」「夢に日付を入れれば叶う」といった情報があふれています。

それにはそれぞれ理論があるのだと思います。

しかしその大半は理屈は納得できても、実際にやるには敷居が高かったり、そもそもやる気が起きないという問題には触れず、ただやるべき行動を促すことで挫折をくり返し、さらに夢から遠ざかっていくことになります。

この講座でお伝えする内容は、頑張らなければできなかったり、挫折しやすい理論から脱却し、願ったとおりの夢をもって進んでいく、思考をコントロールする「夢実現脳を作る」ための必須の知識でありノウハウです。


受講者の声 講師 岩松正史 初心者のための記憶術 太る脳からやせる脳へダイエットアクティブ・ブレイン読書法 その他の講座など
初心者のための傾聴1日講座超入門マインドマップ一日講座